NextStage

2018/07/21 (Sat)

後台 Backstage Cafe

open: 17:00 / start: 18:00

adv: 2,000 yen

稲村壌治台湾ライブ「 Fire!!! 」

※鈴木龍二ソロの出演となります※

稲村壌治さんの台湾でのワンマンライブにゲスト出演させていただくことになりました!!!!!!!!!!!


チケットのご購入を希望の方は、
・氏名
・公演日
・枚数
をご記入の上、suzukiryuji.ticket@gmail.comにご連絡ください。

Stream

00:00
00:00

AUTO

Movie


Schedule


2017.12.30 (Sat)


TITLE 年末カウントダウンパーティー 2017→2018 Day1
DATE 2017/12/30
INFO
VENUE Sound Stream Sakur
TIME 開場 / 15:00 開演 / 15:30
TICKET 前売 ¥ 2,000
ACT Nomad / 月がさ / BOYS END SWING GIRL / Organic Call / littleneem / KAKASHI / Hivari / ジ・オチムシャーズ / 山先大生 and more

ページの先頭へ


2017.12.28 (Thu)


TITLE “MESSAGE from UDAGAWA” ~2017 LAST MESSAGE~day-1
DATE 2017/12/28
INFO

VENUE 渋谷STAR LOUNGE[ URL ]

東京都渋谷区宇田川町4-7トウセン宇田川ビル1F

03-6277-5373

地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

TIME 開場 / 17:30 開演 / 18:00
TICKET 前売 ¥ 2,000 / 当日 ¥ 2,500
ACT Anima / 坂本龍之佑 / tribe / フィルフリーク and more

ページの先頭へ


2017.12.26 (Tue)


TITLE 「喝采 vol.10」-異色スリーマン-
DATE 2017/12/26
INFO

新潟にて3マン。

異色。
そう名付けられてるくらいだタイトルに。
俺らはバンド。対するのはアイドルで、もう一組は解禁まだだけれど、これも異色。

新潟GOLDEN PIGSには、言葉翔という男がいる。

初めて出会った時からその見た目に先ずぶっ飛ばされて、そのあと話す毎にその人間性にもっとぶっ飛ばされた。

あぁ、俺、この人好きだって。
つーかココが好きだ。
もっと言えば新潟が好きだって。

何度も通っているのは、そういうことなんです。
ここには、この町には血が通っている。
人がいて、人が人らしくある。
だから大好きなんです。

そんな男が作り上げたスリーマン。
だから何の疑いもなく信じられる。

最初に出会ったあの日。
先ずは3マンからだねって。

約束、果たしに行きます。

ひろむ
VENUE 新潟Golden Pigs[ URL ]

新潟県新潟市中央区中央区東堀通6番町1051-1

025-201-9981

TIME 開場 / 未定 開演 / 未定
TICKET 前売 未定 / 当日 未定
ACT 乙女座長☆銀河団 and more

ページの先頭へ


2017.12.22 (Fri)


TITLE ーレコ発埼玉編ー
DATE 2017/12/22
INFO

魂のステージ。
俺たちがここで築いたモノ。

まだまだだ。
そんなことはわかってる。

それでも信じずにはいられないからこの日がある。

埼玉県越谷市 HIGH BONE MUSCLE

よろしく。

ひろむ
VENUE 越谷EASYGOINGS[ URL ]

埼玉県越谷市弥生町3-43 エヌビルB1F

048-963-1221

TIME 開場 / 17:30 開演 / 18:00
TICKET 前売 ¥ 2,000 / 当日 ¥ 2,500
ACT KAKASHI / uguis / パステル / ハルヲオモウ / アイワナビィ

ページの先頭へ


2017.12.9 (Sat)


TITLE アイビーカラー「君が思い出になる頃 Release tour」
DATE 2017/12/9
INFO
この歳になっても(この現象に年齢なんか関係ないと言う人もいるだろうが、これでも俺は歳を重ねるごとに少しずつ緩和されていってる)人見知りだ。

そもそも人の目を見て話すことが苦手だし、自分の伝えたいこととか想いは、言葉にするより文章にまとめたほうが届いたりする。

始めましての人なんてもうそれこそ。
遺憾なく発揮される人見知りフルパワーで、幾つの出会いを無に、蔑ろにしてきたことか…
今となっては、である。

そんな俺にとって、音楽はやはり救いだったりするのかもしれない。

音を介することで、その人やバンドのこと。
詩を通すことで、想いや経験や性格すら。

なんとなく匂い立つのが音楽だ。
つーかバンドだ。

どんな言葉より、文章より。
放たれる声と音で、あっという間に分かち合えてしまったりする。

だからこの日も楽しみなんだ。
アイビーカラーのリリース。
全力で祝おうと思う。

ひろむ
VENUE CLUB CRAWL[ URL ]

東京都渋谷区東1-25-2 マルハシビルB1

TIME 開場 / 18:00 開演 / 18:30
TICKET 前売 ¥ 2,200 / 当日 ¥ 2,700
ACT アイビーカラー / デフォルメニッポン / モノクローグ / Day on Umbrella and more

ページの先頭へ


2017.12.7 (Thu)


TITLE ラストシーンvol.1
DATE 2017/12/7
INFO
VENUE 代々木Barbara
TIME 開場 / 18:30 開演 / 19:00
TICKET 前売 ¥ 2,500 / 当日 ¥ 3,000
ACT 坂本龍之佑 / ジュン(ALBA SHIKISHIMA) / メロライン

ページの先頭へ


2017.12.6 (Wed)


TITLE Mega Hyper Show vol.45
DATE 2017/12/6
INFO

VENUE 狛江メガハイパースタジオ

東京都狛江市

03-3489-4899

地図を表示中です。
しばらくお待ちください。

TIME 開場 / 19:00 開演 / 19:10
TICKET 前売 ¥ 2,000
ACT tsugitoshiTOMA / 新野陸太郎

ページの先頭へ


2017.12.3 (Sun)


TITLE 唱頂の大員&シラハタ企画 “交わした約束”
DATE 2017/12/3
INFO
ツアー始まって、最初の佐倉。

交わした約束。
俺たちの日だ。

出会ったその瞬間から体中に駆け抜けた、魔法みたいな歌声を持つ唱頂の大員の入野さん。
心から尊敬するボーカリストだ。

彼からこの日のオファーを受けた時、すごく覚えのある感覚が襲った。

大切な日はいつだってそうだ。
嬉しい、と一緒に、責任だったりその日に対する重みがドカッと曲がった背中に圧し掛かる。

ダサい。
素直に喜んで、バチッと良いライブして、それで良いのに。
意味も理由もそっちのけで、最高なライブすりゃいいのに。

俺はいつもそういうもの考えたり溜め込んだり。
色んなことに神経質になる。

でも、裏を返せば、それだけこの日が俺たちにとって大切な日だってこと。
この感覚が証明してる。

交わした約束。
俺たちの唄だ。言葉だ。

しっかり果たそうと思う。

ひろむ
VENUE Sound Stream sakura[ URL ]

千葉県佐倉市上志津1785-3 岩井ビル2F

043-463-5963

TIME 開場 / 18:00 開演 / 18:30
TICKET 前売 ¥ 2,500
ACT 唱頂の大員 / Nomad / under the 街灯 / littleneem

ページの先頭へ


2017.11.21 (Tue)


TITLE ray-out
DATE 2017/11/21
INFO

俺たちはまだ、何も手にしていない。
辿り着いていない。
数字、結果。
バンドを6年以上続けていて、そんなモン。
ダセえって思う。

思い描いていた未来とは随分ズレてしまっているし、こんなにしんどい日々を続けていくことに不安だってある。

同い年の親友たちがみんな大人に見えるのは、俺が止まってしまっているからだろうか。
みんなに会うのは嬉しいけどなんか寂しい。
大好きだけど切ない。

それでも尚、ここに身を置いていること。
唄を歌い続けていること。

好きだからって言えば勿論そうだ。
でもそれだけじゃない。それだけじゃいられなくなった。

俺たちの音楽を、好きだと言ってくれる人がいること。
俺たちの音楽を、必要としてくれる人がいること。

音楽が好きだってこと。
それと同じくらいに、唄を歌い続けることの理由になった。
いつの間にか俺たちだけのHIGH BONE MUSCLEじゃなくなっていたんだ。

あなたがそうさせてくれた。
だからどこまでも行けるんだ俺たち。

半年ぶりの大阪。
新しいアルバム。そして今の俺たち。
しっかり届ける。伝える。
受け取ってください。

ひろむ
VENUE LIVE SQUARE 2nd LINE[ URL ]

大阪府大阪市福島区福島7-11-37

TIME 開場 / 18:00 開演 / 18:30
TICKET 前売 ¥ 2,300 / 当日 ¥ 2,800
ACT Fake In Act / the Howl / phonon and more

ページの先頭へ


2017.11.19 (Sun)


TITLE 青春プロローグ vol.62
DATE 2017/11/19
INFO

出来過ぎたエピソードだとさえ思う。

このイベントから声がかかるその前から、全てが決まっていたかのような。
というかこのツアー【ラストシーンを探して】にはそういう日が多過ぎるくらいあって最早不気味でさえある。
神を信じさせようってのか。特別疑ってもないが。

青春プロローグ。
青春の序章。

そう。
これからだということ。
真っ只中にいながら、それでも青春の序章をこのイベントは謳っている。

いつまで若者でいられる?
つーか青春って若者だけのモノ?

俺たちが歌い上げようと思う。
今こそってやつを。

ひろむ
VENUE 越谷EASYGOINGS[ URL ]

埼玉県越谷市弥生町3-43 エヌビルB1F

048-963-1221

TIME 開場 / 16:30 開演 / 17:00
TICKET 前売 ¥ 850 / 当日 ¥ 1,150
ACT

ページの先頭へ